スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水温30度攻略 

暑い日が続きますな-毎度!!隊長です。

今回は、瀬田川洗堰の水門が閉まって水温が30度になってしまって
渋くなっている、南湖での隊長のテクを公開したいと思います。
(参考までにしといてくださいね)

まずは、瀬田川洗堰とは
大雨で琵琶湖の水の量が多いときわ沢山の水を流し雨が少なく
なると無駄な水を流さない琵琶湖の出口である
瀬田川の水量をコントロ?ルし琵琶湖の水位と下流の
水量を調節してるのが洗堰です。

水門全開は、確か7月後半よう釣れましたが
8月に入り水門を絞り水量が低くなると琵琶湖は、一気に
チョ?タフになりますよね。
タジタジチョ?タフの状況になるとスピニングでネコなり常なり
フィネスに頼ってしまいますが、隊長は
DSC04572.jpg

こんな感じでク?ルダウンで気合入れなおしてそして

DSC04569.jpg

潜ります。(危険ですからマネしないでね)
隊長、若かりしころ映画海サルより
凄いEODT訓練受けてますから(意味わかるかな)

さてさて本題に戻りますが、フィネスに頼るとトタンにマメなら入れ食いになってしまいませんか?
たまにキ?パ?混じって喜ぶところですが隊長は、こんな状況でも
ベイトオンリ-
スピニングでもいけると思いますが琵琶湖でっせ、
河口湖ちゃいまっせ!(偉そうにスイマセン)
そうですな--タフになるの解っていたらラインを細くするだけ
全然変わるのです16ポンドがメインに使ってますが12ポンド
まで下げたり、サイ細でも10ポンドこれで・・OK牧場

DSC04576.jpg

するとコンナン釣れますねん。
今の琵琶湖ならいけまっせ信じてやり切るだけです。

リグやアクションについては、また明日アリオス・ピ?ス
スポンサーサイト

[2006/08/17 20:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。