スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

wマスターズ・プラ編 

毎度、今日まで夏休みの隊長です!!

今回のプラには、何か余裕があった。

その余裕とは、前回のマスターズの試合2日目に実は4戦に
使えそうなポイントを探しながらの釣りをしていたからだ。

場所、ポイントは、中流より上で上流より下

場所の名前は分からないが流れが当たって水深が有ることが条件!
(コレ大事)
そして低層には岩盤の起伏の絡むポイント!!

全部で3箇所!!

自分なりに条件が伴う場所を発見したがマスターズ戦では、
3箇所発見しても船団が形成される危険があるので、押さえ
の場所、ポイントも探す(中流)

最初に入ったポイントは、3メーターから探りを入れるが・・・
そして7メーター・・・
最後に5メーター
この5メーターに肝となるヒントを発見!!(自分なりに)

まず、魚探で地形をサーチそして上に遠投、後はナチュラルに
流しラインでアタリを取る(コレいけてます)

アタリには、3つのパターンみたいなのが有った!?

1ツン
2コンコン
3ゴッ

2のコンコンが確実にバスだったが速合わせをするとノラナイ
ラインを出してタメにタメてからスイープに合わすと答えが出た

5メータラインで獲れたバスは、小さくても900グラム
最大で1200グラムとコンデションが良い魚が触れた。

リグは、琵琶湖で使っている物をそのまま使用
唯一変更したのは、スピニングのラインを6ポンドから4ポンドに
巻き変えただけ強気に通す

この時点で時刻は、09:30

ここからは、他の選手の動向を観察ほぼプラ終了!!

そしてプラ終了時間まで色々と答え、ヒントを探すが
自分で出した答えは朝入ったポイント5メーターの低層が岩盤の突起
が肝。ここに絞りプラ終了!!

後は鍋の食材を買いにフャミリーで行動開始!!
20070925153942.jpg

フャミリーで突く鍋は最高に旨かった!!

アリオス・ピース!!
スポンサーサイト

[2007/09/25 15:43] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wajin.blog63.fc2.com/tb.php/1288-c10c8948





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。